那月と砂月制作にあたっての注意事項

2013年08月20日
きちんと説明書を作れなかったので、キットを制作するにあたっての
気を付けるポイントをいくつか説明します。

☆那月☆
・制服の右肩ダボの内側に突起があるので、合わせるとき削って下さい。
IMG_20130826_160219.jpg

・えりあしパーツは、首と合わせるとき、最初から正しい位置に合わせようとしても
 入らないので、左の首筋側から入れて、正しい位置に少しまわして合わせてください。

・胴体と制服は、版権表記、もしくはサイン表記部分が干渉するかもしれないので
 削ってしまってかまいません。
IMG_20130826_152948.jpg IMG_20130826_153042.jpg

・塗装した後、左腕と左手を先に接着させてしまうと、ピヨちゃんを抱けないので
 ピヨちゃんと左手をくっつけてから左腕にくっつけましょう。

・那月のメガネは五菱重工さんの「EG-05」長楕円型の小さい鼻掛けに、大きいほうのレンズサイズで
 切り抜いたプラ板で出来ています。好みがあるとおもうので小さいほうでも良いかもです。
 鼻掛けの真ん中にチョット瞬着をつけて、前髪のクロスしている奥側にそっとくっつけます。
IMG_20130727_055906.jpgnmegane.jpg
 写真では付ける位置が低くて取れちゃったので会場ではもう少し高い位置に付けてました。

・那月に付属しているクッキーはオマケで少し多めに入っています。ですが、作っておいて
 言うのもなんですが、フェイクスイーツは複製したものより石粉粘土や専用粘土で自作したほうがよりクッキー らしくてかわいく出来ると思います・・・。

☆砂月☆

・えり足パーツのゆがみが大きいものがあるようなので、もし、頭髪と顔と前髪と合わせて
 スキマが大きすぎる、はまらない!という場合は以下のような対策を・・・。
IMG_20130820_144611.jpg
 オレンジの矢印で示した間隔が狭いものがあるようです。そうすると頭髪とも噛み合わず
 顔パーツとも合わなくなります。
 そこで、黄色で塗ってある内側よりの部分を削り、パテを使ってすり合わせをしてください。
 完成後に見えなくなる部分であることをよく確かめてから削れば、大きく失敗することはないと思います。

・左手の袖内側のダボがシリコン型の破損で無くなってしまったので、
 彫刻刀などで掘り起こし、合わせてください。

・同じく足のダボも埋まってしまっているので、大きく掘り起こし、
 パテを使って台座のパーツと合わせて下さい。
IMG_20130827_213628.jpg

・顔パーツの左首側が胴体と干渉するようなので、襟の内側を少しずつ削り、合わせて下さい。


以上です。自分で作ってみて特に気になった点だけを載せましたが、制作している方で、意味わからん謎という
部分がありましたら、ツイッターでもメールでも良いので気軽にご相談ください(^^)

トキヤを作ろう!改良してやろうそしてエポパテ編

2013年08月10日
この際だ!ということでより髪型をトキヤっぽくしてやろうと思います。

余計に毛先を真ちゅう線で延長!
本来毛先がはねてないとこにも真ちゅう線刺してはねた毛っぽくしときます。
IMG_20130806_203721.jpg IMG_20130806_203801.jpg

うーん、どうやら首が長いらしい。
IMG_20130806_211241.jpg

首と襟のかさなる位置をえんぴつで描いておいて・・・
IMG_20130806_210532_20130806224421dba.jpg IMG_20130806_210545.jpg

ニッパーでザクザクっと切る!中心のあたりはナイフで削る!
IMG_20130806_211033.jpg

襟の内側が首と干渉するので削る!
IMG_20130806_211920.jpg

エポパテを練るる!100均で売ってる指先だけのゴム?を使ってます。
何回か使うとやぶけますが、指にフィットするので気に入ってます。
IMG_20130806_212916.jpg

モジモジーとまぜて、離型面にワセリンを塗ります。
IMG_20130806_211832.jpg

これも100均の面棒でぬってます。片方がとんがってるタイプのを重宝してます。
襟の内側にも塗っときます。
IMG_20130806_211850.jpg

まずは髪の毛に盛って、首にもくっつけて、襟を付けた状態で押しつけである程度硬化するまで放置。
IMG_20130806_212030.jpg

過去の記事でもふれたように、姿勢を治すために
腰パーツの要点にエポパテを盛ります。もちろん胴体側にはワセリンを!
IMG_20130806_213645.jpg
ちょっと雑に盛ってますスミマセン(^^;)
次回で綺麗に盛り足して成形します。

トキヤの髪の毛のことですが、
那月と砂月の髪の毛だけ業者さんにお願いしたのは
このトキヤでの心残りがあったからなのです・・・。

自分で複製するとなると、量産出来ない形状には出来ないので
どうしても髪の毛があんまりハネさせられなくて・・・(;;)
それでも気泡で欠けてしまってますがううう・・・。

おかげで那月と砂月は作りたいように作れました~。

トキヤを作ろう!髪の毛の成形とか編

2013年08月06日
Img6931.jpg
8月6日はトキヤのお誕生日ということで、制作記再開です。
撮影:幸平さん

頭髪と前髪のスキマや毛先の欠けた部分に
ウェーブのエポパテを盛ったとこをやすって成形してきます。
2012年10月31日の記事でパテ盛ってます

おおまかにナイフで削ります。
このとき切れ味の悪い刃でやると失敗しやすいので
新しいのにかえましょう。
IMG_20121204_201234.jpg
ヤスリでととのえます。
IMG_20121204_210232.jpg
頭髪と前髪の継ぎ目もととのえます。
IMG_20121204_211202.jpg IMG_20121204_211425.jpg

毛先の先きっちょの気泡はアルテコ+シアノンでちょこっと埋めます。
IMG_20130806_204610.jpg

トキヤのおでこにホコリがかんでたのでえぐってそこもシアノンで補修。
IMG_20130806_204415.jpg
記を付けているんですが、キットにホコリやゴミがかんでることがあります。
複製したものを検品して、そういうパーツは製品には入れないように気を付けてるのですが
もし入ってしまってたらスミマセン(;;)

塗装したとき色が濃いところや、組んだら見えなくなるところなら
気にならないのですが、手や顔にあったら、上記のように補修してください。

サフ吹いて塗装するならあんまり関係ないんですが・・・。

次回はさらに毛先をトキヤっぽくしたり、首や胴体の改良(え?)します。
 | HOME |