衣替えの季節・・・

2009年06月05日
あっというまに6月です。

衣替えをしたとたん悪天続きではやくもパーカーを引っ張り出してますが。


4月にガイアノーツから発売になった純色を試しに使って見ました。
例によって被験者は弟のミニ四駆ボディです。

以前にもメタリックの上にクリアカラーで塗装した偽メッキはやったんで
それで比較してみようと思いました。

まずは下地ももーサフを吹くのはやめてプライマーにしました。
次にアルクラッドのクロムを吹いたのですが、さすがに成形色が
ピンクやブルーのものは隠蔽するのが大変でしたが、かなりツルピカになりました。
Image453.jpg

で、噂の純色です。
シアン、マゼンタ、イエロー、グリーン、バイオレットが出てますので全部使ってみました。

Image457.jpg

超キレイ。
右はシアンとグリーンを調色したんですが、出来上がった感想として、弟と

「おめーはBB戦士のパーツか!!」

と、思わずつっこむキレイさです。
クリアレッドとかクリアブルーではこうはなりません。鮮やかさが違います。
あとムラにもなりにくいし。
特にバイオレットというのは貴重です。
これは既存の塗料には無い美しさです。

クリアレッドとクリアブルーを調合しても泥みたいな色になるだけですが、
これはびっくりです。
キャラクターフィギュアやキレーなプラモデルには良いと思いました。

あと真ん中の窓がイエローでボディはマゼンタというのも、
マスキング無しで色分けしたのですが、イエローの上にマゼンタが
乗ってもキレーなオレンジ色です。
憧れのキレイなオレンジ・・・。
さすがです。

あ、窓にきたなくくっついてる黄緑色の物体は乾いてないマスクゾルです。
Comment

管理者のみに表示