スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮組みその2

2008年05月23日
akasya1-7.jpgImage101~00
削りまくった左腕がきれいになりました。そして頭部のパーツのすり合わせです。
後ろ髪と頭部をまず先に合わせ、後ろ髪と背中とが合うところにあわせて首の角度を変えてシアノンとアルテコ粉でスキマを埋めて整形しました。前髪はいらないバリが内側にけっこうあるので削りまして、バランス良い位置になるまで調節します・・・。左の前髪の下から出る毛も位置を合わせますが、
これはジャケットを着たときに干渉しないようにも気をつけねば・・・。
Image099~00Image098~00
ちょっと工程が前後するんですが、先にやっておいたジャケットと襟のすり合わせです。
まずジャケットは着ぶくれてますんで、出来るだけ薄く削ります。特にムネの部分は削って薄くしときます。
そして黄色くみえるとこは得意の光硬化パテでスキマとかを修正してあります。
そして襟も同じように出来るだけ薄く削って、無くなったふちのモールドを彫って、ジャケットと体にうまくフィットする位置に合わせてスキマができたらそこもパテで修正しました。
ちなみに光硬化パテとシアノン+アルテコパテはマスキングテープにくっついて離れないときがあるので、リップを塗っておいてはがれやすくしといています。
akasya1-9.jpgakasya1-10.jpg
これで大き目のパーツはどーにか組めました。あとは地味に表面処理をしていきます。ちなみに整形の悪かったパーツで作っているので、左足先が無かったり髪や肌にゴミとかシリコン離型用のクリアブルーの塗料がかんでたりしたので、パテで作ったり、ピンバイスで掘って修正しました。
にしても今日は暑かったですね。チリが舞うので窓開けてないのでマスクも暑苦しいしでもエアコンにはまだ早い・・・。
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。