スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トキヤを作ろう!パテで補修編

2012年10月31日
さて、前回の続きでパテで気泡を埋めたりします。

ジャケットの左すそのあたりに大きい気泡が出来ていたのでパテで埋めます。
IMGP0732.jpg
これもジャケットにきれいにそって付けずに多めに盛ります。
IMGP0733.jpg
小さい気泡はパテが入りにくいのでナイフでえぐって少し広げておくと
詰めやすいと思います。

指先も気泡があるので埋めときます。
IMGP0741.jpg

そしてレジンが流れずに無くなってしまっている頭髪の毛先を
パテで作ってみようと思います。

まずは0.5mmくらいのピンバイスで軸にするための
真ちゅう線を刺す穴をあけます。
IMGP0734.jpg

真ちゅう線を刺して実際の毛先よりも少し短く切っておきます。
IMGP0735.jpg

こんな感じに。
IMGP0736.jpg

パテを毛っぽくくっつけます。
これも硬化後に成形するので多めに盛っておきます。
IMGP0737.jpg

すいませんここにきて左耳にゲートがあることに気付きました。
IMGP0738.jpg
耳と顔をつないであるとこですね。
IMGP0739.jpg

そして前髪と頭髪との間にもスキマが出来ていたので
腕と同じように前髪側にパテが付くようにして硬化を待ちます。
IMGP0742.jpg

説明し忘れたのですが、ピンバイスは2mm~0.5mmくらいまで使いますが、
ドリル刃を付けるときにラジオペンチでガッチリはさんで締めると
刃が回ったりズレたりしないのでオススメです。

というかもしかして常識かもしれないんですが・・・。

次回は硬化したパテの整形をします。
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。