スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トキヤを作ろう!難あり!右手首の軸打ち編!

2013年03月16日
はい、こんばんわ!

ついに来ましたこの時が・・・。
そうです、タイトルにもある通り、難ありです。
これは私が全部悪いんですが、原型の時点で正解が解らずキット組む時調節してやれパターンです・・・。
もっと余裕を持って作れる大人になりたい!!頑張る!!

ということでその反省も含めて目をそらさずに解説します(;;)

まず前回ぶった切った右手首です。
130308_181121.jpg

これも0.8~1.2mmくらいのピンバイスで貫通させます。
130308_181155.jpg

真ちゅう線を通してから腕に付ける角度を2方向から確認します。
130308_181524.jpg 130308_181534_20130314152557.jpg
 
で、真ちゅう線の角度にエンピツとかであたりを付けて・・・
130308_181635.jpg 130308_181646_20130314152556.jpg

ピンバイスで同じ角度になるよう穴をあけます!
失敗するとやり直すのが面倒なので慎重にやります・・・。
130308_181656.jpg 130308_181731.jpg

・・・で、確かめたら・・・まだちょっと手首長いかなあ?だったので・・・
130308_181856.jpg

さらに手首をぶった切って合わせました!
130308_183247.jpg

実は写真撮り忘れたのですが、これ、同時にシャツのそでパーツも
手首と干渉しないようにかなり削っています。正直それが一番メンドウです・・・。

これのせいで手首と腕の間にスキマが出来たりしますが、目立たないなら無視していいんですが、
削りすぎてしまったら手首をエポパテで少し延長したり、そでパーツ作ったりするしかないですね・・・。

長くなってしまってすみませんでした・・・それもこれも私のせいですハイ・・・(;;)
今後はこういうことが無いように勉強します・・・。

そして次は補修した毛先とかを整えていきます。
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。